ゲーム会に参加して考えたことあれこれ

「むっちゃんは中途半端なんだよ」と、某劇団員に言われた。

当人は何の気なしに、雑談の一部で、ゲームのスタンスのことをゆっただけかもしれないけれど、じわりじわりと来たので少し考えている。

 

アナログゲーム、エンジョイ勢の中ではガチ勢・ガチ勢の中ではnotガチ勢。

できない人の中ではできるほう、できる人の中ではできるほう。

どっちつかず。なのですね。器用貧乏。

どこにいってもまあ、器用貧乏な感じなのだけれど。

演劇しかりイラストしかり。

適度にそつなくできる、ただしガチ勢の中には入れないレベル。みたいな。

 

ゲームをいろいろやるなかで、わたしは、目の前のことに没頭はすれど、

なにやら先のことを考えてるようで考えていないなあという感じだなと思いますた。

小目標はあるけれど、大目標はない。というか。向こう見ず。なのかしら。

あとはガチ勢の中に行くとがんがんにペースを乱されたり。

自分のスタンスとか戦法がないから圧倒されて、ああやればいいのかなって真似しようとして真似できなくて自滅していく感じ。

自分のスタンスが確立できない、けれど負けたくないを手放せない。みたいな。

悔しがれない。

悔しがれないって言うのか、そういう感情がわからないではなくて、それを逃がしてしまう。

負けても、なんつーか、ああこんなもんか、みたいにすかす。

鉄は熱いうちに打て。悔しいと思ったら、できないと思ったらその場でなんとかしたい。だから稽古は小返しがしたい。できるまでやりたい。ひたすらやりたい。なんとかできないのならばそのエネルギーは流してしまう。行き場のないエネルギー。

私の中に次なんてなくて、その場その瞬間しかない。Aの公演で悔しい想いをしたからBの公演で、なんてそんなものない。過去は過去だ。(と言いつつ過去にこだわるところもあるけど。それはたぶん妬みとかのエネルギーの時に発生するもの。)

次の公演はまた同じ演目で同じキャストで同じ場所で同じ時間で同じ力量でできるのか。すべてが変わってるのに、続いてるだなんて思えない。終わったんだ。それはそれで、終わったんだ。強くてニューゲームのものもあってもいい。でもそれが通じない箇所だってある。相方・周囲との関係性がリセットされるってのがたぶん私の中ではでかいんだ。次につなげようなんてあるかくそったれ。

 

ひとまずやってみようができなくて、どうしたら目の前のことをやっつけられるのか、って考える。

目の前のことをやっつけるっていうとなんか違うんだけど。

負けないにはどうしたらいいのか、というか。ゲームだったら。

トライ&エラーがちょうぜつ苦手。

トライをしない。

その一回をどうにか切り抜けるための思考。みたいな。

次勝つために今回は負けてもいいっていう発想がない。

今も勝つ。勝つって言うか、今は負けない。

勝つ、と、負けない、って私の中では大きな違いがある。

一番じゃなくていい、でも最下層にはなりたくない。2~ブービーはいいけどドベはいや。

っていうのを繰り返すから、一位にはなれない。のだなあ。

 

これはただの性質であって別に善し悪しではなくて、悪しと思うのであれば改善すればいいのであって、っていう感じですね。

どうすれば?っていうところに頭をつかう頭がありません。

没頭ができるかできないか。それだけ。

勝ちたいがないから、howにならない。のかしらね。

極めたいにhowはあれど、勝ちたいうまくなりたいにhowはない。

「極めたい」と「うまくなりたい」はニュアンスの違い。同じではない。

「できるようになりたい」と「極めたい」は≒。

「できるようになりたい」と「うまくなりたい」は≠。

「のめり込む」と「極める」は≒。

私にとって大事なのはステップアップではなくて、深度。

どこまで沈めるか、掘り下げられるか。

そしてそれは、なにかに左右されるものであってはならない。

偶然にたよらずただひたすらに完成度を上げるもの。

だからゲームは苦手なのだ、絶対などない。運の要素が入るから。極められないという認定をしているから。パターンがあれど、コツはあれど、絶対的に運だから。乱数だから。

 

にゃるほど、だからわたしは「掛け合い」が苦手だ。

相手に左右されるから。こちらが深度を深めても、相手の深度が深くなければ深められないから。相手に左右されるから。

相手が同じところまで落ちてくれるという前提がなければいやだし、むしろ落ちて来いと言ってくれたほうがわたしは好きだ。そしてそこを交わしていきたい。

どこぞの少年漫画のようにあおりあうような関係性が好きなのだ。たぶん。したことないけど。そういうところに、落ちて行きたい。

 

ゲーム会の話から思わぬところに着地した。

結論。みんなでやるゲームのガチ勢にはなれません。エンジョイ勢になれるように適度にやっていきます。忘れなければ。忘れてもドンマイ。ええ感じで行こう。

一人でできるゲームは好きです。長考が好きです。だからたぶんPC対決は好き。パズルゲームとかも好き。