読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フルバ語り

漫画語り
貴女が貴女でいることは
…とても 大切なことだと思いますよ。
 
 
 
誰かを助けたいと願うこと。
誰かのために何かをしたいと思うこと。
それは、驕りなのか、傲慢なのか。
ということを、最近考えます。
 
「あなたのためだから」と
相手に押し付けるのは、嫌だ。
私がされて、いやだったから。
 
でも、「なにかをしたい」と伝えるだけでも変わると思っていて、
伝えた結果、相手がどう思うか、動くかが重要だとも思っている。
 
自主的に、誰かの動くことは、とても素敵。大切。
けれども、行動すべてを相手主軸にするのは、したくない。
自分にできることは、相手が助けてを求めてきたとき、
しっかりと支えられる芯を持っておくこと、整えておくこと。
 
 
師匠が透に言ったこの言葉は、心理だな、と思う。